So-net無料ブログ作成

彼岸花 [植物]

もう9月も最終日。明日は衣替えの10月。

空気が秋です。秋の花といえば彼岸花。彼岸花といえば、ひだか巾着田が有名ですが、他にも沢山群生しているところがあるようです。

ゴローパパさんのブログで、我が家の近くでも見所があることを知りました。

http://blogs.yahoo.co.jp/siro_wan/33150574.html

で、まだ見られるか?とヤボ用を作って出かけました。
場所は、隣の市の運動公園。
ここは初めて来ました。
駐車場は半分くらい。他にも野球場の駐車場があるようです。

CIMG0727.jpg

いきなり大きなスパイダーマンが歓迎してくれます。(^_^;)

CIMG0728.jpg

公園の斜面に植えられているんですねぇ~。

CIMG0718.jpg

そろそろ盛りを過ぎて、終わりかなぁという感じです。真っ赤な色が、やや白っぽくなっています。

CIMG0717.jpg

それでも群生している風景は、赤い絨毯のように鮮やかです。

CIMG0715.jpg

資料によると、5万本の彼岸花だそうです。

斜面の上に行くと、広場があり、ワンと遊べるようです。

そして、遊具のコーナーでは、園児たちが滑り台を楽しんでいました。

CIMG0725.jpg

この運動公園の近くに、アサヒビールの神奈川工場があります。

名称未設定 1.jpg

帰りに寄ってきました。事前に申し込めば工場見学が出来ます。そして、出来立てのビールの試飲も・・・・・・
私は車なのでパスしました。

CIMG0737.jpg

ここも広々として気持ちの良い場所です。春には桜もきれい。勿論、入場無料。

CIMG0735.jpg

テラスでバイキングが楽しめるレストランもあります。(^.^)

CIMG0733.jpg

オープンしたときに一度ここで食べましたが、なかなか美味しかったです。

ビールにはラム肉が合うんでしょうか?サッポロのビール園では、確か羊の肉だった様な気が・・・・

このところ復旧工事が続いたので、たまには骨休みでした。(^.^)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

屋上の塗装=完了 [コーギー]

台風の被害とは別ですが、解体した犬舎の部分が汚れていたので、今回、床の全面を塗りました。
本日、午前中に完成。
夕方、乾いたのでワンたちを出しました。

南から壊れた犬舎あとの北面方向。遠くの山は松田山です。


F1000007.jpg

まだ土は入れていませんが、とりあえず鉢を置いてみました。
はやり3つが良いところです。
東から西方向。スチール収納庫の真上くらいに富士山が見えます。

F1000001.jpg

同じく西方向。予備の犬舎があった場所には、鉢は2つ置けます。

F1000004.jpg

こちらは南。黒点でやられてるところに台風の強風。
手をかけずに、まる坊主になったカクテル。
それでも、いくつかは咲いています。

F1000006.jpg

これで一応、復旧工事は完了という事にします。

やはり手をかけると綺麗になって気持ちが良いですね。
こうなると、ベランダのウッドデッキも塗装したくなります。間をみて準備しましょう。

やることが次から次に・・・・・・暇そうでそれなりに忙しいWindmillです。(^_^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽園も復旧は、ほぼ完了。 [楽園への道]

傾いたパーゴラ、昨日は息子が休みだったので、30~40分だけ手伝ってもらい、修復しました。

今は、仮の固定ですが、今度はガッチリ補強します。

F1000001.jpg


ドッグランも大量の落ち葉を片づけ、ついでに芝刈りも済ませました。
前回は15mmでしたが、今回は20mm。
気温が下がり、最盛期ほど芝の伸びが無いので、次回も20mmにするつもりです。

芝生の状態が良いし、気温もワンにとって良い感じ。

彼らの動きからそう思います。

F1000003.jpg

F1000002.jpg

ローアングルのビデオ撮影も延び延びになっていますが、近日中に撮りましょう。

今、ビニールハウスをどうするか?ちょっと考え中です。


楽園の地主さんは、ここの他にも沢山土地を持っており、田んぼで米作、畑ではビニールハウス栽培なども行っている農家。
ビニールハウスも被害があったようです。
自分のハウスが壊れ、それが隣の農家のハウスも破ってしまったとか・・・・・・

楽園のハウス設置場所は、風当たりが少ないとは云え、壊れると面倒。
それに、ハウスを見せてもらった、おじむくさんの話では、屋根部分を鳥に破られるケースもあるとか?
この楽園には、カラスをはじめ沢山の野鳥がいます。
鳥対策も考えると、屋根はビニールじゃ無い方が良さそうです。

ちょっと費用はかかるけど、カーポートなどで使われている、ポリカーボネートを屋根に使って、壁にはビニール。
壁が壊れたならば、一人でも修復できますが、屋根を直すとなると一人では出来ません。
構造上、製作も簡単。

今回の台風被害から学んだ事を、楽園に生かす良い機会ですね。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

屋上の塗装 [コーギー]

良いお天気です。

予定通り、晴れたので屋上の床塗装を・・・・・・

既存の鉢のところにアンテナが2本立っています。
これは、某アステ○の会社のアンテナ。今は別会社になり設置の委託契約も切れています。
倒産状態なので、使用料も振り込まれず・・・・・・設備の撤去もせず・・・・・

当初、ア○テルの一流会社なので、信用して設置したのですが、通信業界もずいぶんと様変わりします。

F1000020.jpg

他の設備は、この際撤去しましたが、アンテナだけは残します。
その理由は、このアンテナが丈夫なので、つるバラの誘引支柱として使います。(^.^)

鉢は重いので、今回は動かさないで、冬の剪定・誘引時に鉢を動かして床を塗りましょう。
先ずは、刷毛で細かい部分を・・・・・・
こうしてみると、相当な床の汚れです。塗料の色は、白ではありません。ライトグレーです。


F1000018.jpg

そして、平らな部分は、ローラーを使って塗ります。
お天気も良いし、乾きも早いです。で、楽勝に終わる筈が・・・・・・終わりません。

理由は、塗料が足りなくなってしまったからです。
5lで45㎡塗れる筈が・・・・・計算もボケでしまったか?

足りないものは足りません。先ほど買いに走りました。でも、今から塗ると、ワンたちがペンキだらけになるので、残りは明日にします。

F1000021.jpg

このところ、日も短くなりました。早めにドッグランへ放牧し、5時半ころに撤収するようです。
この記事をupしたら、ワンたちをドッグランへ連れて行きます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風被害復旧-その2 [楽園への道]

その2は、楽園の復旧状況。

家の前の大木が倒れた影響で、楽園のライフラインがストップ。
実は、自宅から水道、電気を楽園のドッグランまで引いていますが、木の根元に沿って埋設してありました。
根っこがその配線、配管を持ち上げてしまいました。(^_^;)

(白いスチロール部分)

F1000002.jpg

まだ埋め戻していませんが、電気と水道はもう使える状態になっています。

ドッグランへ行く階段を塞いでいた、折れた梅の木も撤去しました。

IMG_9403.jpg

枝と言っても、元々が巨木なので、枝も太いです。
まだ、空き地に置いてあります。折をみて焼却処分です。

IMG_9406.jpg

太さがわかるように、剪定ばさみを置きました。相当重いです。

IMG_9407.jpg

この太さの枝ですから、処分した量は・・・・・・・・

IMG_9408.jpg


IMG_9409.jpg

枝も折れ、葉も風で飛んだので、梅祭りでお世話になった老木がスカスカに・・・・・・・

でも、梅の木も復活するでしょう。

IMG_9419.jpg

芝生は、まだ完全に掃除が出来ていませんが、大まかながら、問題無い状態。

IMG_9411.jpg

傾いたパーゴラはまだ直していませんが、大して時間はかからないでしょう。

IMG_9414.jpg

畑には、折れた竹などが散乱していますが、これも大して時間はかからないと思います。

IMG_9412.jpg


と、いう事で、復旧は順調に進んでいます。

晴れれば、もう2~3日で元に戻るでしょう。そして、また、楽園の計画が始まります。(^.^)






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風被害復旧-その1 [コーギー]

皆さん、3連休はいかがでしたか?
行楽の秋ということで、お出かけの人も多かったのではないでしょうか?

私は、法事があったりヤボ用などで、復旧に全力とまで行きませんでしたが、概ね半分以上は進みました。


その1として、屋上の犬舎の片付けから・・・・・・・・

木造犬舎、スチール犬舎、スチール物置、物置にあった物を断舎離です。
大事なのは、分別。

犬舎の屋根、外壁の破片、燃えないゴミなどは、産業廃棄物として処理。
時間をかけて、市の指定したとおりに分別すれば、家庭ごみとして出せますが、時間が無いので、これらは産廃。

この量で、8000円の出費。

F1000001.jpg

金属は、逆に屑鉄として売れます。
これも産廃に出すと、5000円以上の出費になりますが、鉄だけに分別すると、この量(重さ)130kgで、1,300円で売れました。(^.^)

F1000005.jpg

木部は、小さく切って、紐で縛れば家庭ごみで出せますが、これは、楽園で出た折れた木などと一緒に楽園内で焼却処分。

IMG_9417.jpg

で、一応、片付いた屋上。


アーチ、トップライトの向こう側が犬舎のあったところ。

F1000016.jpg

今日は雨で遠くが見えませんが、晴れると松田山のハーブガーデンも見えます。
見通しが良くなりました。(^.^) つるバラの鉢は3つ置けますね。

鉄骨の犬舎は、問題なかったです。

F1000015.jpg

現在、一つの柵に2頭づつ入っていますが、ワン同士の相性をみて決めています。

F1000007.jpg

予備の犬舎も片付けました。西面もスッキリ。ここには2つ鉢が置けそうです。

F1000013.jpg

高圧洗浄し床の塗装が終わったら、鉢植えの準備をしようと思っています。

F1000012.jpg

鉢と小型の組み立て式スチール収納庫も準備完了。

F1000017.jpg

晴れたら、塗装すれば、復旧工事は完了です。







nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ハーブ教室 夏コース 最終回 [ハーブ]

今日は秋らしく陽が出てもそれほど気温も上がらず・・・・・

屋上の壊れた犬舎の解体撤去作業をしました。
いつもなら、暑さで半日でギブアップでしたが、今日は夕方まで作業を続けました。
一応、5頭分の犬舎とスチール物置を解体完了。


そんな訳で、今日のブログは、昨日のハーブ教室の様子をUPしますが、かなり疲れたので、ブログの内容は、超手抜きです。

昨日は、夏コースの最終日。

今日のテーマは、前回、ハーブで染めた羊毛をベースにフェルトの絵を描く・・・・・
色違いの材料を絡ませる方法。レモングラスで染めたベースの黄色がこうしてみるとなかなか良い色です。

私は、犬の絵を・・・・・

IMG_9395.jpg

この絵を飾るための、額?の制作。

素材は、乾燥させた各種のハーブ。

IMG_9397.jpg

これを針金で束ねてベースを作ります。

IMG_9398.jpg

栗のお菓子を頂きながら、作品を作ります。(^.^)

IMG_9400.jpg


で、完成品がこれ。
揉みながら一体化する方法なので、きっちり線が出ないので、結構、難しかったです。

まぁ、2時間ですから、まぁ良しとしましょう。

IMG_9401.jpg


これで、夏のコースは、終わりです。

秋のコースも申し込みました。内容が被らないように・・・・また季節によって採れるハーブの種類も違うので、また色々と教えてもらえるそうです。
そういう訳で、ハーブ教室のブログは、更に続く予定デス。(^.^)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Windmillの被害状況 [その他]

土砂災害や住宅の被害を受けた方からすれば、大した被害ではありません。
大げさにブログにUPすることも無いのですが、、まぁ、ネタの一つとしてご覧ください。

10数枚の画像を載せますが、Windmill自身は、それほど深刻に受け取っていません。
これも人生の一ページと思っている程度です。

ですから、この復旧には4~5日掛かるかも知れませんが、本日は、ハーブ教室の日。
復旧作業を放って置いて、教室の方を優先するWindmillの性格をお察しください。(^_^;)

先ず、屋上の犬舎の屋根が風で飛ばされました。
一部が飛ばされた時点で気がついたのはラッキーでした。

お隣の庭に散乱した屋根材。

IMG_9390.jpg

これはマヅイと屋上に上がって、まだ飛ばされていない部分を自ら壊して、これ以上飛ばないようにし、更にロープで固定。
これで何とか治まりました。

IMG_9370.jpg

ワンも一緒になってチェックです。
(いつも昼間は屋上に居るワンたち、昨日は台風が直撃するという予報だったので、当然ながら朝から室内に避難していました。)

IMG_9368.jpg


そんな時でも、ローズマリーは笑わせてくれます。

IMG_9373.jpg

屋上の物置も扉が壊れ・・・・・・・・

IMG_9372.jpg

パーゴラのヨシズは、強度が無いのでこんなもんでしょう。
幸い、鉄骨の犬舎は無傷です。

IMG_9375.jpg

私の復興計画では、壊れた犬舎は再建しません。
撤去したままにしておきます。
すぐにではありませんが、ここにバラの鉢を数個置けるスペースが出来ました。
この面のフェンスにもつるバラにして、3面をバラだらけにします。(^.^)

犬舎が無くなったワンはどうする?
鉄骨犬舎に引越ししてもらいます。もともと、鉄骨犬舎は、以前飼養していた、シベリアンハスキーの犬舎でした。
なので、コーギー1頭では大きさは十分すぎます。
で、今、1頭づつ入っているスペースに2頭入ってもらいます。
それでも、1頭のスペースは1畳以上あります。高齢犬も多いですし、私の年齢も考慮し、これ以上頭数が増えることは無いので・・・・・

そんな訳で屋上は、片付けるのみです。とは言っても、屋上から壊れた物を運び出すのも大変ですけどネ。
撤去したら、ついでに、床がたいぶ汚れてきたので、塗装工事も終わらせるつもりです。

次に楽園の被害。

階段には、春に実の重さで折れた枝がありました。同じ箇所が今回も折れて階段を塞いでいます。
この枝の撤去処分。

IMG_9380.jpg

ドッグラン入り口のパーゴラ。
雨で杭の部分が柔らかくなった所に強烈な南風。だいぶ倒れました。
まっ、この補修は簡単です。傾いただけなので・・・・・

IMG_9379.jpg

今後は、傾かないように補強もしましょう。

IMG_9388.jpg

ドッグラン上部のパーゴラ、柱が動いて・・・・・情けない状態。
これも補修は簡単。

IMG_9382.jpg

誘引用のワイヤーメッシュが外れ、絵も外れてしまいました。
奥にある、きゅうりの支柱も半壊。きゅうりはもう終わりなので、壊すタイミングでした。

IMG_9383.jpg

用具、道具箱が固定していなかったので散乱。
プラスチックの箱ごと固定しちゃいましょう。

IMG_9384.jpg

アルミデッキ上部のパーゴラに取り付けた日除けのテント。あの風ではうなづけます。
同じものを取り付けます。壊れたら、安いものなので何回も取り替えましょう。
どうせ、耐久性は2年くらいと思っていましたから・・・・・

IMG_9387.jpg

芝生には、大量の落ち葉。これは、掃除すれば済みます。

F1000003.jpg

そして、今回の台風で一番驚いたのが、倒木!

この位置にあった2本の大木。

IMG_9385.jpg

我が家から農道にはいる所です。道を塞いでいます。

IMG_9378.jpg

夕方、業者さんが撤去に来ました。これで、どの位の木か分かるでしょう。
軽く10メートル以上あります。(屋上から撮影)

F1000005.jpg

以上、Windmillの被害状況でした。


今日、午前中に行ったハーブ教室の様子は明日upしますので、お楽しみに。


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

台風15号の被害 [その他]

とうとう我が家も被害を受けました。

今回の15号、凄かったですねぇ~。
首都圏の交通網ズタズタで、まだ混乱が続いているようです。

Windmill地方には、午後4:00頃から猛烈な風が吹いて、流石のWindmillも被害を受けました。


少し風が強くなって、pm 3:30ころからヤバイ状態になったので、ビデオ撮影。

居間のガラス越のベランダの風景。

この映像を撮ったあとに、もっと強烈になり、屋上で物音が・・・・・・・・
そして、外を見たら、防風林の大木が1本、根元から倒れていました。

CIMG0691.jpg


(ビデオに最後に映っていた大きな木の右隣の木)

あやうくWindmillの家に倒れるところでした。
二本目だったのは、Windmillが悪運強いのか?(^_^;)






屋上に上ってみると、小さい木造の犬舎の屋根一部が吹き飛ばされ、隣の家の庭に散乱。
まだ屋根が残っていたので、ハンマーとバールを持って、解体作業です。
大きい屋根が飛ばされて、隣の建物を壊しては一大事です。

雨と風で全身びっしょりになりながらも、何とか飛ばないように犬舎を壊しました。
重量鉄骨の犬舎は、大丈夫でした。

楽園の方は、まだ確認していませんが、春に”梅祭り”を楽しんだ老木の枝が折れた様です。

他にもありそうですが、それは明日確認しましょう。


地元では、川の氾濫の危険から、非難勧告の放送があったり、市内の一部では停電もあったようです。

これから台風の進路の方、十分にご注意ください。


若干の建物被害はあったものの、人的被害が無かったのが救いでした。

さて、明日、どんな写真が撮れるでしょうか?


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

朱留(アケル)さんの個展 [コーギー]

今、雨が強く降っています。

台風15号、これから東海、関東、東北を直撃しそうなコースです。

名称未設定 1.jpg

本当は、犬のわれもの庵の個展、本日行くつもりでしたが、台風の予報をみて、急遽、昨日に変更しました。

小田原厚木道路→東名高速道路→保土ヶ谷バイパス→横浜新道→第三京浜道路を通って港北インターで降ります。

インターを降りると、昔、仕事でこのあたりを走っていたときは無かった、スエーデンの大型家具店、IKEAがありました。反対方向へ行くと、新幹線の新横浜、日産スタジアムです。

CIMG0629.jpg

インター降りて10分ほどで個展会場へ。

CIMG0623.jpg

こじんまりとしたギャラリー・カフェ。狭いですが、和風の落ち着いた雰囲気で、朱留さんの作風と合っています。

ずいぶんと久しぶりに朱留さんに逢いましたが、相変わらず元気に活躍されていて・・・実に懐かしい。
初代愛犬のギイちゃんが亡くなって、今は2代目のカーニャちゃんが看板犬。
そのカーニャちゃんも8歳だそうです。

兎に角精力的に作品を作っているのが嬉しいです。

CIMG0627.jpg

コーギー好きのお客さんが次から次へと、対応が大変の朱留さん。

CIMG0622.jpg

CIMG0624.jpg

ちょうど良いサイズのポットとカップがあったので買ってきました。ハーブティー用です。
一つ一つ、丁寧な手書きの品物ですが、リーズナブル。(^.^)
自家製のハーブティーは、益々美味しくなるでしょう。

朱留さんの作品は、じっと絵をみていると心が和んできます。

IMG_9367.jpg




nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感