So-net無料ブログ作成
検索選択

バラ講座3回目 [バラ]

今日は、激しい雨と風。
自治会のお祭りは、中止。都内の山手線も止まったとか?

IMG_0103.jpg

そんな中、フラワーガーデンのバラ講座は通常通り午後から開催されました。
欠席者無し・・・・・15名全員の参加。素晴らしい出席率です。

IMG_0102.jpg

IMG_0107.jpg


今日は、雨なので、視聴覚教室映画でも観て講座は終わるのかと思いました。

テーマは芽かきの作業について。
剪定と同じく、葉から光合成で株にしっかり養分を貯め込むには欠かせない作業。
必要の無い葉は残すより取ってしまい、他の葉に養分が回るようにするためです。

IMG_0109.jpg

IMG_0111.jpg

そのポイントは、やはり、現場に出て実際の作業を見せてもらうのが一番です。
参加者は、雨合羽持参でしっかり講座を受けました。

私を含めて、生徒の皆さん、nice! いいね[手(グー)] です。

IMG_0114.jpg


IMG_0112.jpg

IMG_0117.jpg

そのご褒美と言う事ではありませんが、バラ講座の終了後、アロマミストの作り方セミナーにも参加させてもらいました。

IMG_0121.jpg

ちょうど、地元のケーブルTVの取材があり撮影していました。

IMG_0127.jpg

出来上がった、ゼラニュームのミストは無料で貰ってきました。(^.^)

IMG_0132.jpg

帰りにバラのパンフレットが出来上がったという事で、一枚貰ってきました。
今日の芽かきの作業は、一番手前の黄色いバラの部分でした。(^_^;)
お近くの方、5月中旬から6月中旬がバラの見ごろですので、是非、お越し下さい。

IMG_0135.jpg

また、他にもスプリング・フェスティバルなど、上記のアロマミスト作り、他、色々開催されているようです。

http://www.seibu-la.co.jp/odawarafg/

以上、フラワーガーデンの回し者からの情報でした。(^.^)

次回のテーマは、摘蕾、支柱立て です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春めき桜 2012 [植物]

またまた一昨日に怒田丘陵の斜面(JA福沢)の桜を見に行かれたゴローパパさんから、満開との情報を貰いました。

品種は、春木径の足柄桜と同じだそうで・・・・・
足柄桜は昔の呼び名で、今は、”春めき桜”との事。南足柄市の住宅の庭も満開の桜が多く見られたのは、きっと同じ品種なのですね。

CIMG0668.jpg

推測ですが、南足柄のJAが品種改良し、地元で普及。そして全国展開したので、名前を変えた・・・・ってのが私の推理。
ともあれ、桜の品種は多くて、とても覚えられません。(^_^;)


今日はカミさんを誘って行って来ました。
5月の連休に仕事の仲間と旅行に行くらしく、私のデジタルカメラを貸して欲しいとの申し出がありました。
私の様な素人でもきれいな写真が撮れる、EX-ZR100の操作の練習を兼ねて、花見に出かけた訳です。

これからUPする画像は、全てカミさんが撮ったものです。
トリミングせず、リサイズして日付を入れただけです。

CIMG0660.jpg

CIMG0659.jpg

やはり、カメラが良いので結構綺麗に撮れています。
基本的な操作と、落として壊されないように、ストラップを必ず手首にかけるように注意はしました。
オートとHDRの切り替えだけで、殆ど上手に撮れるからと・・・・・・

CIMG0653.jpg

カミさんが撮影アングルを考えているところを、私の携帯カメラで撮りましたが、こうして比べるとひどい画質、色ですネェ。

F1000006.jpg

こちらは、ZR100で私を写してくれました。
撮影の教え方が上手なので、なかなか男前に撮れています。 なんてね。(^.^)

CIMG0657.jpg


ゴローちゃんの一昨日の動画は、まだUPされていませんが、昨年、2011年の様子を貼っておきます。

ゴローパパさんとのコンビは、本当にフットワークが軽いですねぇ~。感心しています。
それに、県内、県外も含めて、良いところを沢山知ってます。




最後に、昨日の春木径の画像をHDRアートで撮って、少し画像を加工して”絵”っぽくしましたが・・・・どうでしょうか?
CIMG0646.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年度末に思う。 [その他]

FCIジャパン・インターナショナル・ドッグショーは、別名、本部展といわれ、年に一度のイベントで、国内最大のドッグショーです。
全国から・・・また国外からもエントリーがあります。

コーギーは、8:30~審査開始
エントリー数=42頭。
審査員=MR. KARI JARVINEN

画像クリックで詳細ページへ

名称未設定 1.jpg

昨年は、東日本大震災での避難場所として会場が使われたため中止になりましたが、今年は、明日と明後日の二日間開催されます。

私も毎年参加、エントリー無い場合も見学に行っていました。
遠方の人とも逢えるのを楽しみに・・・・また会場でのワングッズの買い物など、ショーのほかにも色々な楽しみがありましたから・・・。

でも、今年は行きません。

333.jpg

今年は、地元の神社のお祭りが、3/31、4/1と同じ日に行われるので、こちらに参加します。
子供みこしや山車も出るので、自治会の役員としてのボランティア参加です。

数年前までは、地元のイベントより、趣味のドッグショーの方が大事だったので、この様なお祭りには参加したことがありませんでした。

IMG_0100.jpg

私の場合、年齢とともに少しづつ、趣味が変わったと思っています。
一つの事に集中する傾向があるので、新たな事をするには、それまでの事を完全に止めたりもしました。
スーパーマンじゃないし、好きな事を全部出来るわけがありません。

まぁ、若い頃は殆どの人と同じで、パチンコ、マージャン、競馬に競輪、きれいなおねーちゃんのお店通い、この辺は皆さん共通だと思います。
社会人になっても地元のバスケットボール・クラブチームに入ったり、ゴルフもやりました。

パソコンやワンが趣味になると、ゴルフも含めて、それまでの事は全てスッパリと止めました。
お小遣いの関係で、範囲が制限されるのは当然です。
ドッグショーなど楽しむには、ちょっと費用もかかるので、他の事が出来ないって言った方が正解かも。

なので、今まで植物に関心が全くと言うほどありませんでした。
ワンの趣味はもう少し続けたいので、ドッグショー方面を止めざるを得ない状況です。
仕事もリタイヤですから、収入が無いので仕方ありません。(^_^;)

しかし、エントリーしなくても、交流やショー見学は出来るので、ボチボチと・・・と言ったところです。

さて、新たな趣味、バラやハーブの植物ですが少しづつ知識を深めたいと思っていますし、その方面の交流も広げて行きたいです。

今まで、外にばかり向かっていたのを若干、方向転換ですね。

植物は、土が命。歳をとると畑仕事や盆栽などの趣味に行くというのも、土に帰るってのが近いから?(^_^;)
この歳になって、歳に逆らって生きるのも辛いってが、少しづつ分かり始めてきました。
なんと言っても、体力の衰えは認めざるを得ません。


もう年度末が終わり、新年度に変わります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽園のインフラ整備 [楽園への道]

梅や桜と同じく、遅れていたベランダの椿がようやく咲きました。
湯河原のツバキライン沿いの椿とトーヨータイヤ・ターンパイクの桜と同時に見られるかも知れません。

CIMG0629.jpg

CIMG0630.jpg

CIMG0631.jpg


楽園のインフラ整備の話ですが、電気と水道はどうしても必要です。
芝刈り機や噴霧器など、以前から使っているのが電動なので・・・・新に揃えるならエンジン式でも良かったのですが。

畑だけならば、水槽の水だけでいいかも知れませんが、楽園でやる事が多すぎるWindmillです。
ワンにバラにハーブに野菜。

ドッグランの芝生を植え替え、及びメンテナンスには、大量の水が必要だったので、Windmillの楽園構想が始まって、先ず一番先にした事は、自宅の散水栓から楽園まで水道を引く事でした。

F1000015.jpg

毎回、使い終わったら必ず、この様に接続は外します。こうすれば、漏水の心配もありません。

F1000016.jpg


そして、芝生やバラ、畑の水遣りに活躍したのがこのホース。

F1000001.jpg

結構長いので、殆どの所まで届きます。自宅の洗車用ホースも繋いだりして・・・・・
ただ、ホースを引っ張り出したり巻いて片付けるのが面倒でした。

F1000013.jpg

F1000012.jpg

それに夏場は大量に水を使うので、水道代が馬鹿になりません。使った水道に比例して下水道費もかさみます。

設置した電動ポンプの圧力は、予想以上にあったので、この夏は、水道では無く、雨水の利用が主になるでしょう。

F1000002.jpg

F1000003.jpg

デッキ下の水槽は、約2,000リットル。
芝生への散水は、1回で200リットル。毎日使わないでしょうが、満タンで10回分。
その間、雨が降らなければ、使えません。

しかし、運が良いWindmill。もし水槽が空になったら、18メートル下方に、8,000リットルの水槽がもう一つあるので、そこからポンプアップして汲み上げれば問題ありません。
単純計算で、毎日200リットルの水を使っても、50日は使える計算です。

汲み上げるポンプは、↑の電動ポンプを外して、1台二役すれば経費節減。(^.^)

多少、水道と併用するかもしれませんが、今後は水道代としては微々たるモノでしょう。
とにかく、経費がかからないようにするのが、長く続けるコツだと思っています。

F1000004.jpg

F1000005.jpg

F1000006.jpg

今年の夏までに、自動潅水の設備を作れば、水遣りの時間を他の事に使えるので老い先短いWindmillにとっては、貴重な時間の有効利用です。
潅水資材を検索したら、意外に安く出来そうです。

http://www.nou.co.jp/ap/f.html?md=f04&id=0111AN1005&spc=NNS&a=00&b=00&c=00&d=00

動画まであります。色々研究しましょう。(^.^)




蓄電設備が効率良く普及すれば、日当りの良い場所なので太陽光、高台なので風力発電。
なども考えられますが、設備投資した分が還元されるのは、ちょっとタイムオーバーでしょう。
この楽園での遊びは、私だけなので、そこまで費用はかけません。
費用の元をとるころには、こちらの生命力がもたない・・・・・・・ってか。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宅急便のダンボール [その他]

先日、こんな色の車で、宅急便が届きました。

送り主は、自分で梱包出来ないので、運送会社に品物を持って行き、荷造りして貰ったそうです。
有料ですが、うまい具合にサイズがピッタリでした。

CIMG0622.jpg


送ってくれたのは、東日本の震災で被災したワン友。
毎週のように、どちらからとも無く電話をして世間話をしています。
隣に住んでいた、娘さん夫婦は、昨年末。小さい子供が居るので、また津波が来ると怖くて住めないと。仙台市内に家を建てて引っ越してしまったそうです。

いくらか、落ち着いてきたとは云え、寂しいのでしょう。
こんな私でも話し相手として励ませればと思っています。

昨年、レモングラスが上手に出来たので、乾燥したのをメール便で送り、試飲して貰いました。
好評だったので、今年も送ろうと思って現在ビニールハウスで越冬の最中です。
株分けした苗が、ちゃんと芽生えるか分かりませんが、今年は、昨年より大量に作りたいと思っています。

そんな話の中、ビニールハウスの中で、ハーブやバラの花を乾燥させる、乾燥室のコーナーを作る計画を話しました。
そしたら、古いけど使っていないのが有るから、・・・・・

そんな訳で、宅急便が届いたという事です。

この機器のサイズを測って、効率よく乾燥できるコーナーを作ろうと思っています。
バラが咲くまで完成すれば良いのですから楽勝です。

中身ですが、こんな電気製品です。

CIMG0624.jpg

苗も、自分の株分けがダメなら、新しい苗を買ってでも今年は増やします。

そして、出来たレモングラスを嫌と言うほど送る計画です。(^_^;)
上手に乾燥出来るでしょうから、上等なのが出来ます。(確信)

しかし、このダンボール、面白いので、どこかへ荷物を送るときに使おうと思って保存してあります。

この箱で、佐○急便に頼んだら・・・・・・なんて、意地悪じいいさんの発送、発想でしょうかねぇ。
ケケケッ。(^_^;)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芝生も新芽が [芝生]

冬枯れ状態のドッグランの芝生。

CIMG0628.jpg

芝生も新芽が出始めました。
所々、緑の芽が・・・・・・・



雑草も出ていますが、ワンたちの放牧の時に小さいうちに取っています。
なので、遠目には、きれいに見えます。

芝生の新芽が出始めると、雑草と見間違いしそうですが、もうだいぶ目が慣れているので、新芽か雑草かはすぐに分かります。

雑草・・・・

CIMG0626.jpg


芝生の新芽。

CIMG0627.jpg


この時期の芝生の手入れは、雑草を取るだけ。
道具は、100円ショップの小鎌ひとつでOKです。
台車に乗ったり、芝生に直接座りながら作業します。
座るとワンが寄って来て邪魔なんですが・・・・・・

CIMG0625.jpg

枯れたとはいえ、芝生が密集しているので、生える雑草は少ないです。

これから暖かくなるにつれ、緑も少しずつ濃くなっていくでしょう。

散水は心配ないので、今年も芝生の管理を頑張ります。
管理の点では昨年の反省から、伸ばし過ぎないように小まめに芝刈り。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラの芽吹き 2012 [バラ]

天気予報では、明日から気温も上がり、やっと本来の春の陽気になるとか?

Windmillのバラの芽吹きの状態。2012年度版として、全ての品種を撮りました。
将来の為の記録として・・・・・・
100枚近く撮りましたが、全部は紹介できませんので、少しだけ。

今年は、やはり去年と比べて少し芽吹きが遅いようです。
こういう時に、ブログの過去ログは役にたちます。
撮ったのは昨日の24日ですが、昨年の17日頃と同じくらいです。
つまり、今の時点で一週間の遅れ。

http://o-windmill.blog.so-net.ne.jp/2011-03-18

去年の今頃は、計画停電で騒いでいた時期でしたね。
3.11から一週間、知人の安否の連絡が取れなくて、気をもんだ後でした。


では、芽吹きの画像を見てください。(昨日の撮影

最初にベランダミニバラ関係から・・・・・

スタンダード夢乙女
だいぶ細い枝が枯れ、剪定して枝が減りました。

CIMG0595.jpg


安曇野

株分けしたのが娘のところに行きましたが、同じくらいの状態らしいです。

CIMG0597.jpg

ミニバラのトリオ。コラボで咲いてくれると良いのですが・・・・・

CIMG0598.jpg

屋上の新苗、つるドンファン。一番葉っぱが出ています。

CIMG0602.jpg


ピエール兄弟とウォルターおじさん

CIMG0603.jpg


つるサラバンド

CIMG0609.jpg

去年の秋に来た、新苗のドクタージャマン

CIMG0614.jpg

この様な新芽が出ると、ホっとしますよね。

CIMG0620.jpg

楽園のドッグラン周りも概ね良好です。

CIMG0561.jpg

CIMG0571.jpg

CIMG0572.jpg

CIMG0585.jpg

CIMG0587.jpg

と、まぁ、剪定・誘引・寒肥後の状態で、先ず先ずの芽吹きと言っても良いでしょう。


来週、今年初めての薬剤散布をします。
今年の目標の一つ、定期的な散布を確実に!途中でズッコケないように気を引き締めて。(^_^;)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まつだ山のさくら祭り-2 [植物]

20日に行ったときは、人でごった返していましたが、今日は雨。

空いているだろうし、駐車場も臨時ではなく会場に停められるだろうとの予測。

同じ会場の一部ですが、20日とは大違い。(^_^;)

20日、春分の日の会場

CIMG0510.jpg

本日の会場

CIMG0560.jpg

CIMG0553.jpg

だいぶ葉が増えました。

CIMG0552.jpg

今日の目的は、文香のイベントの参加。


空いているだろうとの予測は見事に的中。
しかし、なんとイベントは昨日で終了・・・・・でした。これは予想外でした。(^_^;)

完成した桜の文香、満開になったタペストリーは、、陸前高田へ行くそうです。

CIMG0555.jpg

工房も一段落したのでしょう。ハーブ教室の先生からお茶を頂きながら作り方を見せて貰いました。
イベントも無事に終わり、スタッフの方もホっとしたことでしょう。

CIMG0557.jpg

香りの元を花びらの中心に置いて・・・・・・・

CIMG0558.jpg


香りは、1年くらい。

花びらの形に切って完成です。

CIMG0559.jpg

少し世間話をして帰りましたが、雨はまだ降り続いています。

余談ですが、このタペストリーの梅の幹を描かれたのは、二科展で総理大臣賞(第92回)を受賞した事のある香川氏。
遠い昔、私の恩師です。(^_^;)

CIMG0499.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽園の水道工事 [楽園への道]

ドッグランの芝生の水遣りには、水道と水槽の水で完璧に準備できていますが、畑とビニールハウスには、ホースを延長し、引きずって撒いています。

ビニールハウスの屋根に降った雨水を有効活用していますが、今の時点では、時々雨も降るし、気温も低いので、土の乾燥も激しくないので足りています。

CIMG0548.jpg

しかし、これから暖かく・・・・いや暑くなるし、小さなポットだとすぐに乾いてしまうでしょう。
折角、挿したバラも、ご覧のように順調みたいなので、水切れが原因でダメにならないように、水道工事を行いました。

CIMG0549.jpg

CIMG0550.jpg

CIMG0543.jpg

工事と言っても、塩ビのパイプを露出配管。真冬は凍ってしまうかもしれませんが、必要なのは、夏です。

CIMG0547.jpg

草刈するときに気をつければ、問題ないでしょう。

CIMG0546.jpg


もう1ヶ所は、ドッグラン横の畑用に一つ。

ここは、芝生用の配管から分岐して接続。

CIMG0544.jpg

植物は、水が命。バラだけでなく植えた植物は枯らしたくないのが人情。

ダイコンはいつの間にか大きく育っています。(^.^)

CIMG0545.jpg

地植えのバラの水遣りは、自動潅水システムをやろうかと・・・・・
バラ園で設置されているのを参考に。(^_^;)

真夏の水遣り作業は、けっこう大変ですからねぇ~。これからバラの本数が増えると、冗談じゃなくて、まじめに取り組まないと、苦労が水の泡となりかねませんから・・・・・

そう、当然、設置費用も安くなる方法を考えなければなりません。

しかし、これで、懸案の項目は一つ解消です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まつだ山のさくら祭り [植物]

今年は、開花が遅れてお祭りの期間を3月25日まで延期したそうです。
遠くから見ても、斜面がピンク一色です。

CIMG0483.jpg

昨日の20日は春分の日で休日、満開、そして好天となれば大勢の人が来られます。
私を含めて、日本人は”さくら”が好きですからネェ~。


会場の駐車場は狭いので、バスやタクシー優先で、自家用車の入場を制限していましたが、下りて来る車を待ってます。
バスは満員。

CIMG0493.jpg

満開の桜を見るより、訪れた人の数も満開状態で人ばかり撮っている感じです。
お昼時だったので、お弁当を食べる人、狭い通路も人で渋滞
それでも、風は冷たいですが、景色も良いし、日当りもあって気持ちの良い花見です。

CIMG0495.jpg

CIMG0497.jpg

CIMG0501.jpg

それにしても、人、ひと、ヒト、・・・・・・

CIMG0504.jpg

CIMG0505.jpg

CIMG0509.jpg

ハーブガーデンは人もまばらですが、こちらは6月が良いかも知れません。

CIMG0500.jpg

ハーブ館では、工房のイベント、”桜の文香”が行われています。

CIMG0499.jpg

私も参加しようと思いましたが、スタッフの人は、大勢のお客さんの対応に忙しい様でしたので、そのまま帰りました。
雨の予報の金曜日に空いているかも知れないので、再度行こうかと思っています。(^_^;)

”桜の文香”について詳しくは、こちらのブログへどうぞ。(暮楽花人の風)

http://blog.goo.ne.jp/koubou-kurafuto/e/435aeb49f5c62d816d7ac4ce0332acd5

会場の一部、グルっと一回りの動画を撮影しました。(編集なし)

人の多さをご覧下さい。(^.^)





nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。