So-net無料ブログ作成
検索選択

ハーブ教室、特別授業 [ハーブ]

今日はハーブ教室。いつものローズマリークラブの教室では無く、特別教室です。
主要メンバーは、初回のハーブ教室を卒業した人が集まるカモミールクラブ。
4~5年前の卒業生という事で、ハーブのベテランばかりです。
私は、優秀生徒なので、特別に招かれ・・・・(違うか?(^_^;) )楽しくお茶会してきました。

IMG_0596.jpg

テーマは、日本茶(足柄茶)とハーブティーのコラボ


講師は、日本茶アドバイザーの資格を持つ石崎先生。
地元のFM放送局で、パーソナリティーもされているとか・・・・・


IMG_0598.jpg


石崎先生のブログ

http://ameblo.jp/dzn02000/entry-11259616568.html


ハーブティーは種類によって、効能、味、香りなどそれぞれ大きく変わります。

日本茶はご存知の様に、ビタミンCやカテキンなどの成分が多く、殺菌効果も。
勿論、香り、味などは昔から評価されいますが、足柄茶に関して、例の放射線物質の件で昨年は出荷停止などの措置があり、お茶の関係者は大きな打撃を受けました。
今年は、枝を深く刈り込んで、放射線の影響を無くす工夫をされ、それが功を奏して基準値以下になり、無事に通常の出荷が出来たそうです。

IMG_0595.jpg

深く刈り込んだ影響で、非常に質の良い茶葉が出来たそうです。が、問題が・・・・・
それは、刈り込んだので、茶葉の収穫量が減り、特に生産者は苦しい状況が続いているようです。

ともあれ、今回の教室はお茶とハーブの組み合わせを色々条件を変えながら試してみました。

日本茶に一番合うのは、レモン系。レモングラスやレモンバームなど。

IMG_0599.jpg

一般的に、日本茶を美味しく飲むのは、お茶のグレードにも因りますが温度が重要だそうです。
同じ組み合わせでも、お湯の温度によって随分変わる事も体験しました。

今回いただいた足柄茶の銘柄は「極上」だそうです。
お茶うけは、足柄茶パイ。

IMG_0587.jpg

栄養素の効果の他に、こうして、皆で「お茶する」時間のリラックス効果が良い様な気がします。(^.^)

今回の教室で得た私の結論。

足柄茶とレモングラスのコラボが気に入りました。(^.^)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サマーちゃんの近況報告 [コーギー]

サマーちゃんのオーナーさんからのお便り。

このところ、バラの記事ばかりでコーギーのカテゴリーが寂しい。
そんな事を察してか、画像も一緒に送られてきました。

いつも、このブログを見て下さっているそうです。

タイトル=コーギーとバラ。
品種はなんでしょうか?カクテルに見えますが、コーギーとバラ 間違いないです。(^.^)

CIMG9073.jpg

サマーちゃんも1歳を過ぎて、ボディーもずいぶんシッカリして来ました。

CIMG9077.jpg

ただ、相変わらずやっている事はお子様みたいで・・・・・・・・(^_^;)

破壊されたワンのベッドを見ると、オーナーさんに同情しますが、サマーちゃんの天真爛漫な表情が、たまりませんね。(^.^)

CIMG9062.jpg


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

5月28日のバラの開花状況 [バラ]

屋上は、つるイヴ・ピアジェとジャスミーナを除いて、ほぼ咲きました。

楽園のバラは、遅い品種が多いのか、まだこれからという感じです。

キングローズが咲き始めていますが、満開になるとあちこち賑やかになるでしょう。

ピンク・メイディーランド、もう少しで見ごろでしょうか?

CIMG1709.jpg

CIMG1710.jpg

ブラッシュ・ノアゼットとキングローズ。

CIMG1713.jpg

CIMG1704.jpg

CIMG1708.jpg

ポルカ、ベイサルシュートが伸びそうです。そしたら、豪華になりますね。

CIMG1714.jpg

CIMG1715.jpg

ペレニアルブルー、あと数日で爆発咲きの予定。
変わった色合いです。

CIMG1717.jpg

トレジャー・トローブ、2輪だけ・・・・・
だけど、新しいシュートの勢いが凄いです。
ここ数日、風が強いので、支柱やメッシュに仮固定の作業が増えています。

CIMG1716.jpg

クレールマタン、順番に咲くので、長い期間楽しめます。

CIMG1718.jpg

CIMG1719.jpg

ロココも花持ちが良いです。

CIMG1720.jpg

名前の無いバラ(ワケアリ)

CIMG1712.jpg

名前を忘れた品種。(^_^;)

CIMG1721.jpg

CIMG1722.jpg

CIMG1724.jpg

さて、あちこちで入手した苗を植えつけなければ・・・・・
それと、ベランダミニバラが良い感じなのでビデオに記録しなければ・・・・・・・
乾燥室も作らねば・・・・・

楽しい忙しさなので、まったく苦になりません。(^.^)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラ三昧⑨サン・ガーデン [バラ]

Uさんのご自宅=サン・ガーデンオープン・ガーデンにお邪魔してきました。

Windmillから高速道路を使えば、40~45分程度の近い場所にあります。
縁は不思議なものでバラ友の友達つながりで、お友達に。

今年の初め頃、一度お目にかかっていますが、お庭を拝見するのは初めてです。


午前中に伺いましたが、サプライズが二つありました。

ゴローちゃんとタマちゃん。(^_^;)

会場に着いたら、なんと、ゴローちゃんがWindmillを待っていてくれました。(^.^)

CIMG1669.jpg

ゴローちゃんの住まいは、同じ地域だったのです。
どこへ行っても人気のあるゴローちゃん。子供も喜んでいます。

CIMG1693.jpg

もう一つのサプライズは、タマちゃん、玉崎氏。
同じ時間に来られていました。快く写真撮影もOK。

CIMG1682.jpg

全国のお庭の訪問ロケで忙しいでしょうね。

では、サン・ガーデンを紹介しましょう。

道路から見えるお庭の雰囲気は、バラが沢山咲いている様には見えません。

CIMG1668.jpg

玄関までのアプローチも、落ち着いた草花が多いです。

CIMG1688.jpg

CIMG1686.jpg

ところが、サンルームに通じる通路に入ると雰囲気は一変します。

CIMG1676.jpg

CIMG1683.jpg

CIMG1678.jpg

パーゴラの面を覆うように誘引されているのが、ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー。

CIMG1677.jpg

白を基調とした配色。光と葉の緑の陰影がやたら癒されます。
計算されてるなぁ~と思いました。

CIMG1675.jpg

裏庭までつるバラで構成されていました。

CIMG1694.jpg

CIMG1673.jpg

CIMG1690.jpg

サン・ガーデンのUさんの知り合いの方のピアノ演奏もありました。
ショパンの曲が多かったですが、曲の説明もされながら演奏していました。

CIMG1697.jpg

CIMG1696.jpg

CIMG1691.jpg

オーナーのUさん。明るく、非常にパワフルな方です。
花の好きな近所のお仲間もお手伝いされていましたが、皆さんに慕われる何かを持ってられるのでしょう。

CIMG1702.jpg

ポールズの見せ方のコツも教えてもらいました。我が家のポールズは、昨日買って来たばかりの新苗。
教えてもらった技術が実際に必要になるのは4~5年先?(^_^;) 多分、その頃には忘れてしまっているかも?(^_^;)
昨日のことも忘れるくらいですから・・・・・・・・

ただ、技術だけでなく、人間関係も学べるような関係になれば良いですね。

追記

ゴローパパさんが、サン・ガーデンの動画をUPしてくれました。
画像とは一味違った雰囲気が味わえると思います。特にポールズの素晴らしさが・・・・・・・
幹や枝の伸び方も映像だと良く分かると思います。

是非、ご覧下さい。 ゴローパパさん、有難うございました。




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

バラ講座 5回目 [バラ]

↓でフラワーガーデンの記事を書きましたが、それは午前中。
教室でのバラ講座は、午後からです。

2階の教室から見たフラワーガーデンの一部。

CIMG1666.jpg

今日の講座のテーマは挿し木など。

挿し木についての説明、コツ、成功率の話など。

実際に各自挿したポットを持ち帰り、数ヵ月後、成功率を確認。(^.^)

挿した枝は、マチルダ。

CIMG1652.jpg

CIMG1654.jpg

ポットに品種名と日付を記入。

CIMG1653.jpg

そして、外に出て咲いているマチルダを観て確認。
こう言うのを見ると、どうしても成功させたくなっちゃんですよね。

CIMG1656.jpg

今日は、お客さんが多くて、講座の受講生の他に、バラを見に来ていた一般客もドサクサに紛れて話を聞いていました。(^.^)

CIMG1659.jpg

ちょうど受講生の庭のバラも咲いているようで、お互い写真を見せ合って、講座を受けてから昨年との違いなども話し合っていました。

CIMG1660.jpg

そうですね。Windmillのバラも昨年より花数は増えたような気がします。

講座を受けて約半年。その管理方法を実践した効果があるという人が大半でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バラ三昧⑦ヴェルニー公園 [バラ]

ヴェルニー公園は、京浜急行、汐入駅の近くにありました。
横須賀芸術劇場や、大型スーパーなどがあります。

CIMG1534.jpg

このスーパーの駐車場に停めて、店内のレストランで昼食。これで2時間は駐車料金無料です。(^.^)

新たに公園の駐車場が出来たようでバスなど停まっていますが、台数も少なく400円/時間の有料です。

CIMG1536.jpg


海に面した細長く広い公園です。案内では120種2000本のバラでフランス式花壇。
フランス作出のバラが多くありましたが、ERもありました。

品種数の割りに、本数が多いですね。同じ品種を効果的に配置する方法で、ゆったりとした風景が見られる配置に感じました。
どちらかと言うと、私好みの公園ということになります。

CIMG1550.jpg

CIMG1540.jpg

CIMG1541.jpg

CIMG1542.jpg

市民の憩いの場として、子ども写真を撮ったり、絵を描いている方など・・・・・・

CIMG1547.jpg

CIMG1548.jpg


海に面しているので、こういう風景も。

CIMG1543.jpg

CIMG1545.jpg


ジャーーーーーーン、空母、ジョージ・ワシントン。

CIMG1555.jpg

嘘でした。海上自衛隊の艦船でした。(ひゅうが)

CIMG1559.jpg

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Hyuuga_04.JPG


フランスのバラが多いので、当然、ピエール・ド・ロンサール。

CIMG1563.jpg

CIMG1552.jpg

CIMG1560.jpg

そして、気に入ったのが、レオナルド・ダ・ヴィンチ。この濃いピンクの色が気に入りました。
近いうちに、Windmillに植えたい品種です。

CIMG1564.jpg

そして、大きなトレジャートローブ。
迫力ありました。

CIMG1567.jpg


Windmillではおじむくさんに頂いた2本とも、シュートをビュンビュン伸ばして成長中。
但し、先日この様に見事に花が咲くのは、4年くらいかかると教えられました。

4年かかっても、こういう姿が見たいと願うWindmillです。(^.^)

CIMG1568.jpg

案内板を見ていたら、河合氏のバラ講座も開催されているようです。

そして、公園は、横須賀市が指定管理者に委託していますが、なんと、フラワーガーデンと同じ会社の様です。

http://www.seibu-la.co.jp/management/

公共の施設ですが、芝生などを手入れしている人が3人ほど、暑い中作業していました。

CIMG1566.jpg

管理は大変ですが、手入れされたバラを見られるのは嬉しいですね。
そう、最後にここは公園ですから、当然、無料です。(^.^) ワンもリードを付ければOK


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感